So-net無料ブログ作成
検索選択

本の紹介です [本、雑誌]




猫が好きな人も嫌いな人も、一緒になって対策を考えましょう。
日本全国どこにでもある対立はこうして解決できます。
今や環境問題にもなっている、飼い主のいない猫の糞尿問題、餌の不必要なバラマキ、体毛によるアレルギーの問題等多くは猫が悪いのではなく、もともとは人間の側に問題点はあります。

自分は無関心で関係ないという方もなるほど、という事でボランティアのやっていることがわかります。また嫌いな方には同じ命として、うまく共存できる方法も見えてきます。
やり方次第では、本当に猫の人も一緒の土地、空気を共有できるという事を知ってほしいです。
また好きな方にも正しい餌のやり方、お掃除、お世話の仕方が分かります。

皆がもめることなく気持ちの良い社会を目指して、この地域猫の活動を理解してください。
私たちボランティアはそのお手伝いをさせていただきます。
行政と、一般の皆さんとボランティア、3者が一緒に問題を解決する、大変良くできた仕組みです。

1、猫に関するトラブルが減ります。
2、不妊化手術により望まない仔猫が生まれないためその場所でのこれ以上増える猫が減ります。
3、えさの残り、糞尿が無くなります。
4、いがみ合っていた人間関係も歩み寄って和解できます。

また地域猫は、TNR (trap捕獲, neuter避妊・去勢手術, return元の場所に戻す)と言ういい方も有ります。全国でもこの活動は認められて国の環境省からも奨励、行政のバックアップの元どんどん進められています。

皆様のご理解をぜひお願いたします。
またこの本を雑学知識として読んでなるほどと思ってもいいかもしれません。
もしご近所でもめていたり、知らない方がいたら、こういうのがあるよと教えてあげてもいいですね。特に自治会の会長さん、区長さん、に働きかけてみましょう。地元がより住みやすくなります。かかわっていなかった猫たちにも愛着がわくかもしれません。
地域猫の一代限りの一生をどうぞ暖かく見守ってくださいm(__)m



nice!(14) 

nice! 14